ダメ男と付き合っていた女、ダメ女と付き合っていた男もいいではないか

正直、わたしはめちゃくちゃプライドが高かった。
だから私はたとえタイプの女性からノアプローチであっても過去の男性を知っている女性はご遠慮させていただいていた。
もちろん、その何十倍もの失恋もしていてもである。
なぜなら
ダメ男と付き合っていたことを私が知っている
からである。
その女性と付き合うと私自身がダメ男とい同じになる錯覚をしていたのです。
年齢を重ねていくとどんどん異性の出会いが減っていきます。
まわりの異性の過去の恋愛もよく知っている人ばかりになってきます。
「あの人、何年か前にあの■■さんと付き合っていやよなぁ・・・」
ただそれだけで、もう異性の対象から外していたのです。
今思えば
「なんてバカなことをしていたんだ!」
と後悔ばかりです。

人間は日々成長していおきます。
バカな経験をしてこそ、それがバカなことと初めてわかるのです。

バカ男と付き合っていた女性は、付き合ってこそ初めてその男のバカさ加減がわかり、私の良さがわかったのかもしれません。
そう思えば、変なプライドや過去の恋愛のことなどどうでもいいことなのです。

何が言いたいかというと
「今のあなたが恋愛や結婚で最優先することなんですか?」
ということなんです。

■ まず好きになれ!話はそれからだ

なんだかんだいって自分から縁を遠ざける女性や男性がいかに多いか?
それで出会いがないとか言っています。
出会いは待っているものではありません。
出会いは自ら外に出て掴むものです。
そひて頭の中でその恋愛を妄想してはいけません。
つきあってみないといその人の本質なんてわからないからです。

なにも「誰でも彼でも付き合って結婚しろ」ということではありません。
でも、まず誰かを「好きになってみる」ことが大事なんです。
いまだ結婚していないわあt氏の姪っ子が
「結婚は年収1000万くらいの人じゃないと・・・」
と寝言を言っています。
年収1000万万円以上の男性ってこの日本に3%程度らしいです。
1000人いたらたったの3人ですよ。
そして運よくその3人いであったとしても向こうからNOと言われるものです。

年収1000万円以上の人と結婚したいなら結婚後に年収1000万円以上になればいいだけの話です。
夫婦二人で協力すればいいだkで、それは夫も妻も必死で頑張らなくてはいけません。

スタートラインにも立たないであれこれと思い悩んでいても仕方ありません。
ますは誰かを「好き」になりましょう。
ミナルギンDX どこで買える 売ってる場所

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です