男は着地点、女は共感、かみ合わない会話の原因はこれ

よく
「男の話は航海、女の話は漂流」
と例えられます。
男の会話においては目的地を探すことがメインです。
しかし女の会話は目的地を定めずただただフラフラと彷徨い歩くだけ
そんな例えです。
男と女では紙わない会話の原因についてうまく核心をついています。

女性が話していても「彼氏の反応が薄くちゃんと聞いているのかいないのか?わからない」と怒り心頭の方も多いはずでは?

男性目的地の無い会話には興味がなく苦手なのです。
何気ない会話の中にでも常になにかしらの目的地を探し求めてしまうのです。
それが男の特性なのですから仕方ありません。
一方、女性は会話自体に目的地を求めません。
女性が電話や立ち話でいつまででも永遠に話し続けられるのはこれが理由では?とも私は考えています。
たわいもない話を延々と続けられる・・・
これは男性にはとても理解できないことなのです。
女性の会話の多くの部分は相手に共感を求めることです。
ただただ、ウンウンと相槌を打ちながら話を聞いてくれる男性が「まあ、なんて優しい男性なの!」と心惹かれるのです。
下手に「でも、それはこうだよ!」とか話している女性の否定するような言葉を少しでも言おうものならおそらく恋愛には発展しないでしょう。
女性からの相談事というのはアドバイスを求めているのではなく、ただただ共感を求めているだけなのですから・・・
例えば女性同士の会話を思い浮かべてください。
例えば恋愛で彼氏の相談でその女友達は
「うっそ~!まじでぇから!信じられなぁい!」
まるで自分がその当事者かのようなリアクションで共感します。
時には相談している相手は笑顔なのに、相談されている相手が涙しながら話を聞いているのです。
男性からすればまさしく異様な世界ですが女性にはそれが心地良いのです。
自分の身の上話で涙まで流して共感してくれる
たとえそれがなにひとつ解決の糸口にならなくてもそんあことは関係ないのです。
共感してくれる友達
それが女性にとってのベストフレンド 親友なのです。
ALG探偵社 評判

かたや男は、時には厳しく自分を叱ってくれる!そんなお友達がまさしく親友なのです。
この大きな違いがわかりますか?

このあたりを理解しておかないと
男性は女性にもてません
女性は男性にもてません

男性は女性の話を黙って聞いてあげて共感してあげる(たとえ表面上だけでも)
女性はだんせいにたわいもないどうでもいい話題は避け、できるだけ目的や答えがあるような話題を優先する。
(たとえあなたにとって楽しくない話題であっても)
それが彼氏、彼女の会話のコツかもしれません。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です