月別アーカイブ: 2017年6月

公平な真実を伝えれば世の中はもっと良くなる

最近の地上波のニュース番組、ワイドショーをはじめ新聞、ネットニュースを見て思うことは本当のことを取材してどこまで伝えているのかということです。例えば沖縄県の基地問題やヘリパッド移設問題等は、反対運動ばかりを取り上げて「沖縄の民意」として報道していますが、実際のところは賛成派も多数いるのにも関わらず、まったく報道されないし、沖縄県民でもない、日本人でもない方が何故に過激な反対運動をしているのか全く伝えられていないことにかなりの違和感を覚えます。どうでもいい一地方の学校法人の土地払下げ問題のように、政治の課題が山積みなのにもかかわらず、同じことを国会で野党が何度も問題にし、報道も過熱していく様は何とも情けなく歯がゆく思いました。今何が問題で、最重要課題は何か、本当のことを伝えないからそれを考えるきっかけすら与えられない、そんな風に思います。最近のニュースはネット上の書き込みや、週刊誌の記事をまるまるコピーして、自らの取材は一切していないようにも思えます。日本が、世の中がもっと良くなるためには報道ニュースは公平であるべきで、きちんと取材をして報道することです。世の中に対して大きな責任を担っていると思います。カードローン 即日