お金がないのが育児ストレスの原因

あたたかい家庭には愛も大事、お金もとても大事。お金がないと心の余裕まで奪う。

夫婦喧嘩が絶えずおこり、ママの心も病む。ママが余裕がなくなり、働きにでると今度は育児に専念できなくなる。

ママがイライラすると子供にも影響する。小さな赤ちゃんなら夜泣きがひどくなるし、夜泣きがひどくなるとママのイライラもつのる。

悪循環だ。ひどくなると育児ノイローゼになり虐待につながるかもしれない。もしも、お金にすこし余裕のある家庭ならば、一日4時間でも託児所に預けることもできるし、預けている間、自分の時間を過ごせる。

お勧めです。イオンカード審査に通過してカードを手に入れて下さい。嬉しい特典が盛りだくさんです。それだけでママは元気になる。パパに育児を手伝え、休日に子供をみろと言わなくなるだろう。パパにとても優しくなれる。

お金があれば、家族みんなで旅行にも行ける。旅行の時間は家族の会話を増やす。学校でのできごと、パパのこと、ママのこと。

家族みんなでおなじ時間を共有しながら楽しむ。そうするとまた家族の絆が深まる。もしお金がなかったら家族それぞれお金をかせぐために必死になり心の余裕も失い肉体的にも追いつめられてしまう。

お金は、家族にとってとても大切なもので、なくなればなくなるほど、辛くなるそんな存在だと思う。お金は本当に大切だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です